アンコール・マレット

三村奈々恵“コンチェルト”シリーズ/マリンバ・マレット

Nanae Mimura Concerto series

 三村奈々恵氏の監修する“コンチェルト・シリーズ”は、オーケストラや吹奏楽をバックにしたコンチェルトや、打楽器アンサンブルにも対応するフル・ボリュームな仕様。ヘッドにウェイトを追加し、充分な音量を楽に出せます。新採用の毛糸は、より明確なアーティキュレーションとクリアな響きで、パッセージをより引き立たせます。5オクターブマリンバの下から上まで、色彩豊かに表現できるマレット。ソロでの演奏にも是非お試しいただきたい逸品です。

品番 硬さ ステッチ・カラー ヘッド Sound
Sample
EM-NMC1R/B エクストラ・ハード イエロー EM-NMC1 準備中
EM-NMC2R/B ハード ワイン EM-NMC2 準備中
EM-NMC3R/B ミディアム・ハード ジェイド EM-NMC3 準備中
EM-NMC4R/B ミディアム ラベンダー EM-NMC4 準備中
EM-NMC5R/B ミディアム・ソフト ライトブルー EM-NMC5 準備中
EM-NMC6R/B ソフト ダークグリーン EM-NMC6 準備中
EM-NMC7R/B バス パープル EM-NMC7 準備中
mallet_flower

【毛糸】
ナイロン&アクリル混紡糸

【全長】
約420mm(毛糸分は除く)

【ヘッド芯】
ラテックス巻きディスク形コア

【価格】
ラタン柄(品番末尾に'R')=各9,800円+税 
バーチ柄(品番末尾に'B')=各8,500円+税

三村奈々恵
 国立音楽大学打楽器専攻を首席卒業後、渡米。ボストン音楽院にて修士号を取得し、バークリー音楽院で講師を務める。学生時代より、卓越したテクニックと詩情豊かなサウンドが評価され、史上3人目の「アロージ賞」(スイス)を受賞する等、国際コンクールで優勝を重ねる。
 国際的若手アーティストの登竜門とされる、ニューヨークの「コンサート・アーティスト・ギルド・コンペティション」では、ソロで最高賞を獲得。特にマリンバ・ソロとしては初の受賞者となった。その後、ニューヨークの「カーネギー・ホール」でデビュー・リサイタルが開催され、一躍、世界に名を広めた。
 演奏活動は、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、中南米など、世界20カ国に及ぶ。マリンバが国家象徴に定められたグァテマラでは、過去4回の招聘で国立オーケストラとの共演も果たし、2001年には「グァテマラ・マリンバ協会」より初の名誉会員(第1号)に任命される。
 演奏活動のほか、国内外のコンクールで審査員を務めたり、自身の主宰による「八ヶ岳マリンバ・キャンプ」を毎年開催。後進の育成にも力を注いでいる。

三村奈々恵オフィシャル・ウェブサイト

取扱ブランド

オリジナル・ブランド

国内ブランド

海外ブランド

twitter facebook